建築一般

地震保険と火災保険の違い

そろそろ年末が近づいてくると年末調整の書類が届きだしたり、本屋さんには来年の手帳が並びだしたりして、徐々にあわただしくなりそうな気配が近づいてきています。今まであまり気に留めなかったのですが、年末調整の払い込み証明書の中で生命保険や地震保...
お金に関して

修繕費の目安

家を建てるとその家の寿命が来るまでに何度も何度も修繕をしないといけません。人間の体も生まれてから死ぬまで一度も医者にかかったことが無いという人は稀です。病気になったり、怪我をしたりします。家も一緒で、古くなった簗や壁を補修したり、台風や地...
建築一般

シニア向けの住宅

あんたの周りに高齢者の方は居ますか?うちの親はまだ70歳を超えても現役で働いていて刺激を受けているので安心しています。ところが、今は元気でも将来体が思うように動かなくなっていくと誰かの助けがあると安心できます。そんな時のために介護施設より...
建築一般

今年の試験は難しかった

ちょっと時期が過ぎましたが、昨日が一級建築士の製図試験の日なので一級建築士試験の学科試験を振り返りをしたいと思います。毎年7月に学科試験があって、9月に結果発表。10月に製図試験があって、年末に一級建築士になれるかどうかの結果発表がありま...
構造

構造設計とAI

建物のことについて発信していると、情報が寄ってくることもあるもので、設計AIの活用方法についての相談がありましたので、今回は建物の構造設計とAIの融合の可能性について徒然なるままに書いてみたいと思います。 まず、構造...
不動産投資

ゼロゼロ物件はアカン!

所有する物件数が少なくて、ローンが残っている方は、空室が有るとローン返済するために手出しが発生するので気が気ではないですよね。空室が続くと、条件を下げてでも早く空室を埋めたいということで、「敷金=0、礼金=0」というゼロゼロ物件にして入居...
構造

値段交渉のコツ

建物の構造設計をしていると、敷地の地盤との相性で基礎の下に特殊地業と言われるものを検討することがあります。木造住宅などの場合、2階の床もコンクリートを打たないので建物の重量が軽く済むのですが、鉄骨造でコンクリートを打設する場合には重いので...
建築一般

中古物件の購入の注意点

あなたは中古の不動産に対してどのようなイメージを持っていますか。誰が使ったかわからない家は嫌だとか、新築に比べて割安だとか。畳の部屋が多そうとか。イメージは色々持っていると思いますが、新築の戸建やマンションの金額が高額すぎると感じる人に中...
不動産投資

REITでも不動産投資

自分で不動産を買って運用するのはけっこう大変です。銀行でローンの契約をしたり、司法書士さんに登記の移転を依頼したり、退去者が出たら管理会社に新しい入居者を探してもらったりと売却するまでやることだらけです。そのような手間を省いて少額でも不動...
お金に関して

ペアローンが増えている

住宅を購入する時に現金で一括購入することができる人はごく僅かです。一般的には住宅用のローンを組んで購入する家を担保にお金を借りるのですが、夫婦共働きのカップルなら夫婦二人がローンを組む「ペアローン」という手もあります。 ...
タイトルとURLをコピーしました