建築一般

建築一般

地震保険と火災保険の違い

そろそろ年末が近づいてくると年末調整の書類が届きだしたり、本屋さんには来年の手帳が並びだしたりして、徐々にあわただしくなりそうな気配が近づいてきています。今まであまり気に留めなかったのですが、年末調整の払い込み証明書の中で生命保険や地震保...
建築一般

シニア向けの住宅

あんたの周りに高齢者の方は居ますか?うちの親はまだ70歳を超えても現役で働いていて刺激を受けているので安心しています。ところが、今は元気でも将来体が思うように動かなくなっていくと誰かの助けがあると安心できます。そんな時のために介護施設より...
建築一般

今年の試験は難しかった

ちょっと時期が過ぎましたが、昨日が一級建築士の製図試験の日なので一級建築士試験の学科試験を振り返りをしたいと思います。毎年7月に学科試験があって、9月に結果発表。10月に製図試験があって、年末に一級建築士になれるかどうかの結果発表がありま...
建築一般

中古物件の購入の注意点

あなたは中古の不動産に対してどのようなイメージを持っていますか。誰が使ったかわからない家は嫌だとか、新築に比べて割安だとか。畳の部屋が多そうとか。イメージは色々持っていると思いますが、新築の戸建やマンションの金額が高額すぎると感じる人に中...
建築一般

設備のあぁ良かった!

家の中にはいろんな設備が満載です。まず、玄関ドアにも鍵やクローザーの設備が備わっていますし、今ではスマートスピーカーがあればカーテンの開け閉めも自動で行うのですから手間いらずにしようと思えば、だいぶ省略することができます。実際に使っている...
建築一般

引っ越しの注意点

日本では4月の新入生や新年度に合わせて転勤などで引っ越しする方が多いのですが、秋も年度の中間という事で10月には引っ越しされる方が多いのです。4月ほどではないのでそれほど目立ちませんが、大家さんなら4月と10月の入居のタイミングを逃すと、次の入居者が決まらない可能性が高くなるので、気になる季節でもあります。
建築一般

3Dプリンターの実力はいかに

2021年8月13日の日本経済新聞の記事に「3Dプリンターで住宅建築」という記事がありました。日本も進んだもんだと思っていたらどうやらアメリカの話のようです。アラブ首長国連邦やオランダでは既に住宅を作った実績があるのですが、世界的にはこれ...
建築一般

間取りの成功事例

前回、失敗例を紹介したので今回は成功例を紹介したいと思います。成功例と言っても万人に当てはまるものではないので、それはご了承ください。 前回の記事はこちら 子ども部屋は広く、将来は間仕切り増設 子供が小さ...
建築一般

間取りの失敗事例

自分で家を設計する「注文住宅」細かいトコロまでこだわることができて、理想の家を建てることができるかと言えば、初めての家造りが満点になることはスゴく稀なことです。「家は三軒建てないと理想の家にならない。」と言われるほどに理想を叶えるのは難し...
建築一般

マンションの空き家対策

中古マンションの流通を後押しするような制度が今後相次いで始まります。今年の春からは相続する予定の無いマンションを担保に積立金を融資するリバースモーゲージが始まっていますし、来年にはマンションの管理計画認定制度や長期優良住宅見直し制度が始ま...
タイトルとURLをコピーしました