家の照明を取り替えてみる

在宅ワークにもってこいの照明というものはないのですが、何かを書く仕事をされている方は手元だけを照らすスポットライトを使っている人が多いです。あなたの家の照明はどのような照明でしょうか?今回は少し照明を紹介しましょう。 シ […]

テレワーク争奪戦が始まりました。

あなたの街の魅力はなんですか?今は都市部からの移住者を呼び込もうといろいろな自治体が自分の街をアピールしています。自然がいっぱいだけでは隣町との特色の違いをアピールできないので、各自治体もどのような人に来てもらいたいのか […]

シェアしていいモノ、控えるモノ

最近では畳一畳分のスペースから借りることができるようです。昔は大きな家で荷物が多い場合には蔵を建ててそこに収納していました。荷物の多い会社や蔵を建てるスペースの無い人は貸倉庫という感じでスペースを借りることもありましたが […]

相続した家の対策はどうするのが良いのか

海外に比べて日本の土地の登記は結構いい加減だと言われることがあります。私の住んでいる大阪でも土地を測量していると登記簿上の寸法と実際の寸法が違うということがあったり、長方形の土地だと思っていたのが平行四辺形の土地だったり […]

地震予知と天気予報はぜんぜん違う

2011年に起きた東日本大震災からもうすぐ10年が経ちます。今年の1月には1995年に起きた阪神淡路大震災から26年が経ちましたが、密集を避けるためということで大規模な追悼集会はなくひっそりとしたものでした。10年近く経 […]

米住宅が高騰しています!!

どこの国でも政府は救済のためにお金をばらまいていますが、あなたの所にもちゃんと回ってきているでしょうか。日本ではだいぶ前から国債の発行額が多すぎるということで警鐘を鳴らしている人は多いのですが、今のところはハイパーインフ […]

建築士の仕事の違い、意匠系と構造系

意匠はデザイン、構造は計算というざっくばらんな捉え方をしている人は多いと思います。正解です。基本的に意匠(デザイン)系の人間が施主(建てる人)と外観や間、取りの打合せをして建物のコンセプトを決めます。その後にどうやったら […]

テレワークを快適にこなすには

あなたの勤務先ではテレワークや時差出勤を推奨していますか。緊急事態宣言のなか7割の通勤者を減らしてほしいと政府は呼びかけていますが、まだまだ電車の減り具合を見ていると7割には遠いような気がします。接触の機会が減ることでウ […]

地震保険の判定基準は公開されていない

地震保険とは地震の時に建物の損傷を保障してもらうために掛け金を払うものですが、契約者には公表されていない「損害判定基準」が存在しているそうです。契約者向けの資料には日本損害保険協会が損保会社に示した被害の目安となる数値の […]

家にいる時間が長いなら気分を変えて

コロナ禍の前と後では生活が変わったという人も多いのではないでしょうか。テレワークが広く普及して、「巣ごもり」と呼ばれるように家にいる時間が長くなったため、間取りを変えたり、家具を新調したり、Zoomの設定で困ったりという […]