建築一般

土地と建物にもマイナンバー

そもそもマイナンバーって呼び方が好きではないんですけどね。パーソナルナンバーとか他に言い方はあると思うのに、あなたのマイナンバーとか彼女のマイナンバーって文法が無茶苦茶やと思っているのは私だけでしょうか。と吠えてみましたが、国土交通省は官...
建築一般

災害大国の警報が変更されました。

日本は世界でも有数の災害大国だと思っています。世界中の火山の10%が集中しているので火山の噴火も地震も多く、台風の通り道になっているため風の被害も多く、雪による被害もあります。地震・暴風・積雪はどのような建物でも人的被害がないように設計し...
建築一般

空き家防止あの手この手

日本全国の問題として人口減少というモノがありますが、それに伴って空き家問題というものもあります。都心部に住んでいる人にはあまり実感がないかもしれませんが、地方に住んでいる人には結構身近な問題かもしれません。そんな中、空き家を増やさない取り...
不動産投資

潮目が変わる

潮目が変わるという言葉をご存知でしょうか。今までいろいろな給付金が投資にながれて日経平均株価も2月には3万円を超える高値をつけました。不動産の投資信託(REIT)もコロナ禍でも今までと変わらずというか、今まで以上に資金流入が続いていたので...
お金に関して

家の買い替えに注意点

通勤時間が多少長くなっても広い家に住みたいという人が増えているそうです。今では、結婚や出産を抑えて、武漢ウィルス(新型コロナウィルス、COVID-19)の影響で在宅勤務が広まってそれをきっかけに自宅を買い換える人が増えたようです。コロナ禍...
建築一般

古民家とワーケーション

欧米ではCOVID-19のワクチン接種の広まりに合わせて渡航制限が解除されて、いよいよサマーバケーションの季節到来になってきました。翻って日本ではオリンピックに向けてまだまだ規制を緩めるそぶりがありません。今ならまだ航空券も安いので、夏の...
建築一般

家の中の健康法

昨日は、大馴染みの鍼灸整骨院に行って、ムチャクチャ体がすっきりしました。設計の仕事ばかりしていては体を動かす機会を失う事も多く体のメンテナンスに行ってきました。テレワークの普及で通勤していた時よりも運動量が減っている人も多いのではないでし...
構造

最近の木造住宅事情

構造設計業務の進め方というのは一つに限られるわけではありません。最初に想定していたよりも部材が大きかったりして、修正を加える場合もありますし、使い勝手の自由度を下げてもいいから安くしたいという話になるかもしれません。何にせよいろいろとシミ...
お金に関して

リバースモーゲージという借金

高齢者が持ち家を担保に借金するのだけれど、その家に住み続けることが出来る「リバースモーゲージ」という商品の利用者が増えているそうです。今までは一般的に利息分は死ぬまで払い続ける必要があったのですが、最近では返済が一切不要で高齢者が亡くなっ...
建築一般

意匠(デザイン)設計を横から見ていて

小さい設計事務所や個人で設計をしている人の多くはホワイトな職場ではないのが悩みなのではないでしょうか。特に締め切り前のラストスパートの時期は大変だと思います。漫画家や小説家の締め切り前と同じように追い立てられた感満載の一日を過ごしている方...
タイトルとURLをコピーしました